2005年04月30日

夢・・・

 さすがに眠くなって1時間ほどうとうと・・・
 
 そうしたら夢にまで学部長が出てきて、夢の中でも学部長に、「そんなやり方はダメですよ!」と怒鳴っていた。

 目覚めが悪い・・・

 コーヒーでも飲もう。
posted by Prof.T at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポチポチと・・・

 原稿執筆の最中。
 昨日、ワープロの話を書いた。私がこの業界に身を置いていられるのは、1つには大学院入学とワープロの普及が重なったこともある。
 1つは字が下手で、自分の字を見るのが嫌だということがある。それ以上に、急いで書くと判読できない場合が多々ある。
 第2に原稿用紙に書いていく、という作業が苦手だった。頭に浮かぶ考え、アイデア、思いをそのまま文章にしていくことは、ブログの記事の単文のような場合はともかく、レポート、論文になるとかなり難しい。構成を考えて、段落を入れ替えたり、書き直したり、書き足したり、現在ワープロで簡単にできることが、手書きでは困難であり、それ以上に時間的コストがかかる。提出のための「清書」という行為が、無駄に思えた。
 こういったことがワープロの登場によって克服された、少なくとも克服されると考えたので、回りの学生に比べると比較的早い時期にワープロ専用機を購入したのであった。そうしてまずはタッチタイピングができるように、ポチポチと入力の練習をしたのだった。
posted by Prof.T at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

危機感・・・

 1時過ぎに就寝、先ほど目が覚めた。
 普段なら、とくに休日なら、確実に二度寝をするが、今日はそのまま起床。
 書類、原稿の締切が迫っている危機感からだ。もうダラダラしているわけにはいかない、そう体が感じ始めている。私の場合、頭で「やらなければならない」と思っていてもダメで、危機意識を今日のように感じ始めないと本腰で仕事を始めないようだ。
 まあ、あまり科学的な話ではないけれど。
 それと、締切が迫っていて、「本当にやばい!」と思いながら、仕事をするのは心臓によくない。
 
 
posted by Prof.T at 04:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

ワープロ

 大学院時代に習ったある先生の話。
 ワープロといっても今のパソコンソフトのワープロではなく、ワープロ専用機が普及しつつあった時代。
 その先生のところに、ワープロのセールスがやってきた。
 「先生、ワープロ、いかがでしょうか?」
 それを聞いた先生、怒り出した。
 「君、失敬じゃないか!神聖な研究室で、ワープロとは何事だ!!帰りたまえ!!!」
 

 「いや〜、ワールドプロレスリングのチケットを売りに来たんだと思ったんだよ。悪いことをしたよ。ガハハハ。」

 憎めない先生だった。最近はご病気がちと伺うが、まだまだお元気にお過ごしいただき、われわれを指導していただきたい。
posted by Prof.T at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰宅

 買い物をして、先ほど帰宅。
 
 研究室に着いたのは11時過ぎ。コンピュータを起動して、メールをチェックしたら、学部長から会議の連絡と書類作成についてのアドバイス。返事を書いて、書類作りと原稿書きに専念しようとするも、調子が出ない。
 とりあえずそれぞれに関係するサイトを回って、資料をダウンロードしたり、家に持ち帰る論文をコピーしたり、ちょこっと書類、原稿を書いたりした。
 遅くまでいる気はなかったので、4時頃研究室を出て、お茶を飲みながら、上のような内容の記事を書いて投稿したはずなのに、チェックしてみたら、ない。トホホ。

 とりあえず夕食を食べて、仕事に取りかかろう。
posted by Prof.T at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出かけることに

 思うところあって、大学へ行こうと思う。
 いや、研究室に書かなければいけない資料があるから、研究室で仕事をするだけなのだが。もちろん家にいくつか資料を持ってきてはいる。
 家でちょっと仕事、大学でちょっと仕事、行き帰りの喫茶店、本屋で休憩、帰ってちょっと仕事というのが、休みの日によくあるパタン。途中の休憩がときどき必要以上に長いのは内緒。
 ずっと家にいると、ストレスがたまるし、ついついテレビを見たり、必要以上に長い昼寝で自己嫌悪というパタンが頻出するということもある。研究室でも寝ているだろう、という突っ込みはなしでお願いします。
 
posted by Prof.T at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

のんびり

 12時前に寝たにもかかわらず、授業がないので、先ほどのんびり起床。
 
 とはいえ、ゴールデンウィーク明けに、原稿、書類の締切があるので、のんびりしてはいられない。とりあえず、今日は論文の原稿と書類のたたき台に集中しなければ。
posted by Prof.T at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

また考えた

 力が入った今日の授業、学生も真剣に聞いてくれていたと思う授業、今年度一番出来がよかった授業だと思う。
 と思うのだが、こちらがいい!と思った授業と学生がいい!と思う授業が違うこともあることを思い出した(というかその方が多いようだ)。
 調子よく話しているつもりでも、実際には学生はよくわかっていないこともあるようだ。逆に、ちょっと準備不足だったりして、時間が余り気味でゆっくり目に話したり、繰り返しが多かったりして、「ちょっとまずいなぁ」なんて思いながらの授業の方が、実は学生は理解が進んで、受けがよかったりすることがあるようだ。
 400人教室(といっても履修登録している学生はその半分ぐらいで、実際に出席しているのはさらにその半分弱)の規模だと、反応を直接確かめることは当然無理で、学生の顔色から想像するしかないから、実際のところはよくわからない。
 今日も調子よくしゃべっていたけれど、ひょっとしたら学生にとってはよい授業でなかったのかもしれない。
 教育は難しい。
posted by Prof.T at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

休憩中に考えた

 授業が終わって、帰宅途中に休憩中。
 結局、ゴールデンウィーク中に課題は出さないことをした。思い切り遊ぶ、思い切り学ぶ、メリハリつけて過ごして、また元気な顔で再会したい。

 2限の授業は、なぜか力が入り、本来予定した内容に加え、大学での勉強に必要な話題に飛んだ。ゴールデンウィークにはいるので、予定した内容も話したいということで、ややスピードをあげ、何とか予定通り終了。
 いろいろと話が飛んだ理由を考えてみたが、受講学生が真剣に聞いていたのが大きな理由のような気がする。
 教員に真剣な授業をさせるのは簡単なことだ。学生が真剣に勉強すればいいだけである。
 あとは盛りだくさんの内容を消化不良にならないよう復習すること、ゴールデンウィーク後も変わらぬ真剣な表情で授業に臨んでくれることを期待するのみ。
posted by Prof.T at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

準備完了

 授業の準備は何とか完了。
 ゴールデンウィークで来週の授業は休講。大学の授業になれてきたこの時期にちょっとした休みが入るのはいいことなのか、疑問はある。レポートを課そうかとも思ったりするのだが、思い切り遊ぶのもいいかとも思う。オン、オフの切り替えがうまくできる学生はいいのだが、それができず休み明けも遊び癖が抜けない学生がいるのも事実。悩む。
 とりあえず出かけることにする。
posted by Prof.T at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

眠い・・・

 今日は3コマ。最初の授業の準備が終わっていないため、先ほど起床。眠い・・・とりあえず今日がんばれば明日は休みだ!ということでがんばって起きる。
 眠気覚ましにコーヒーを飲みながら、準備に取りかかろう。
posted by Prof.T at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

恐縮

 授業終了後、家電量販店にて友人のパソコンの買い物に同伴。別の友人夫妻も合流。あれやこれや相談に乗って、結局友人はA4のノートPCで安価なもの。友人夫妻はTVも見ることができる高機能ノートPCを購入。つきあってもらったお礼ということで、夕食をごちそうになる。恐縮。
 ワインを飲んでほろ酔い気分なので、今日は寝ることにして、明朝早起きして授業準備をすることにする。
posted by Prof.T at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

授業終了

 授業終了。
 昼休みに卒業生が来訪。大学院へ進み、今はある大学で研究員をしながら、非常勤の仕事をしている。非常勤の授業の話や勤務先の話、こちらの近況など、お昼を食べながら1時間半ほど話す。専任への道は大変だが、がんばってほしい。
 3年ゼミは今後の発表の順番を決める。コンパをやっていないこともあり、まだまだ緊張気味。
 4年ゼミは就職活動の話が中心。まだ内定をもらっている学生はいない。先が見えない今が一番大変な時期かもしれない。悩み、悩み、自分の進路を選択してほしい。
posted by Prof.T at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は4コマ

 授業準備終了。
 やはり朝の方が能率がいい。もっとも9時には授業があるから、それまでに絶対に準備を終えなければ!と集中することも大きな理由。締切がないとやらない、とも言えるが。

 今日は4コマ。授業終了後、友人がパソコンを買いに行くのにつきあう。一応、パソコンに詳しいことになっているが、苦手意識を持っている人からするとすごい知識を持っているように見えるらしい。友人はブログなんてものも知らない。彼が知らないのはいいが、ブログを知らない学生が結構いる、というか私の回りの学生では知っている学生の方が少なかった。これはちょっと問題だ。
posted by Prof.T at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早起き

 昨晩、記事を書いたあと睡魔に襲われる。無駄な抵抗をせず、早起きをすることに。
 4時過ぎ起床。これから授業の準備と学会出張の申請書類作り。
posted by Prof.T at 04:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

やっと帰宅

 非常勤が終わって大学へ戻ろうとしたところで、雨が降ってくる。雨が降ってくるのは想定内だったから、折りたたみ傘をすぐ開いたが、あれほどまでの土砂降りというのは想定外だったので、駅までの数分でかなり濡れた。

 5時からの会議。会議日でない平日の会議ということで、15分ほど遅れてスタート。終わったのは7時40分。あれやこれや議論をしていたらあっという間だったが、静かに座っていた委員はたまらなかっただろう。途中たばこを吸いに出た委員もいたようだ。
 とりあえずゴールデンウィーク返上で、補助金申請の提出書類を書くことになった。たたき台をつくり、ゴールデンウィーク中に集まって議論をするということで、たたき台を誰が書くかということになったが、結局委員長が書け、ということになった。委員長は私である。大学の委員会の場合、委員長というのは偉い人ではなく、一番仕事をしなければならない人である。
 研究室を8時過ぎに出て、食事と買い物をして先ほど帰宅。これから明日の授業の準備。
posted by Prof.T at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

書類作成完了

 とりあえず送られてきたアイデアをまとめて、会議用の資料を作成。
 ということで、午後の授業のために家を出ることにする。
posted by Prof.T at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「野球がうまくなりたい」

 BSでメジャーリーグの中継を見ていたら、昨日の古田選手に触れた記事の中で書いたNHKのドキュメンタリー「古田敦也 野球がうまくなりたい」が今日の夕方再放送されるとのこと。早速録画予約をしました。

ドキュメン トスポーツ大陸「古田敦也 野球がうまくなりたい」4月26日(火)18:10、BS1

スポーツ大陸のサイト:http://www.nhk.or.jp/spotai/
NHK番組表:http://www3.nhk.or.jp/hensei/
posted by Prof.T at 10:28| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メールは来なかった・・・

 資料作りのことが気になって先ほど起床。
 メールは来ていない・・・仕方がないので、届いているいる分と当方のアイデアで資料を作成しよう。
 アイデアを出さない教員がいろいろ注文を付けるパタンになるかな?
 オリジナルなアイデアを出すのは難しいが、出てきたアイデアを批判するのは簡単だ。
posted by Prof.T at 06:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

メールが来ない!

 明日の夕方は会議。委員長として資料作りをしなければならない。
 あるプログラムを企画しているのだが、そのプログラムに関するアイデアを委員である各教員が提出し、それを私がまとめて明日の会議の資料とする、アイデアはメールで月曜日の夕方までに送ってくる、そう金曜日に決めた!
 しかし、メールを送ってきたのは3人だけ。4人がまだ送ってこない!
 明日、私は昼に非常勤の授業1コマある。それから大学に移動するので、大学でできるのはコピーだけ。資料作りは午前中に済まさなければならない。とりあえず明日の授業の準備を先に済ませた。寝ている間にメールが届くことを期待して、資料作りは明日の朝だ。

 しかし、こんなことで学生に「レポート提出は締切厳守!」と言えるのだろうか?
posted by Prof.T at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。