2005年06月05日

会費

 帰ってきて郵便受けをのぞいたら、いくつか郵便物が届いていた。
 その中の1つに研究会の会費の請求書があった。8000円。他にいくつかの学会の学会費、研究会の会費の請求書が届いている。トータルで7-8万円ぐらいか。早めに払っておこう、と思うがいつも遅くなる。払い込みが少々面倒だからだ。

 文科系の学会、研究会の多くは、それぞれがもつ郵便局口座に払い込むパタンが多い。私が所属している学会、研究会のほとんどはこのパタンである。この払い込みというシステム、いい加減にやめてもらいたい。郵便局まで行く手間、郵便局で待つ時間、これらを無駄なコストだと思うからだ。場合によっては、事前に銀行のATMで現金をおろすのに30分ほどかかったりする。払込票に住所、氏名を記入するのも、10枚近くになるとかなりの手間だ。

 私が入っている学会で1つだけ、払い込み以外の方法をとっている学会がある。この学会の場合には、クレジットカードで払うことができる。家にいながら、昼夜問わず、PCでサイトを訪れ、そこで必要事項を記入するだけでよい。払い込みのときにかかる手数料もないし、クレジットカードのポイントもつく!
 郵便口座への払い込みシステムをこの学会が採用していないのは、この学会がアメリカの学会だからである。「それなら当たり前だ」と思うかもしれない。しかし、日本の学会よりもアメリカの学会の方が会費を払う時の手間暇かからない、コストが低いというのはおかしいように思う。
posted by Prof.T at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰宅

 先ほど帰宅。結局、富士は見ることができず。これで合格だ!とは言っても、何も試験は受けていない・・・

 昨日は父の命日だった。ゴールデンウィークに帰ることができなかったので、昨日弟とともに帰省し、今日墓参りをしてきた。


続きを読む
posted by Prof.T at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今朝も

曇っていて富士は見えず。
ちなみにうちの高校では、大学入試で上京する際に富士を見ると、合格しないというジンクスがあったように記憶する。
posted by Prof.T at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。