2005年06月18日

ようやく帰宅・・・

 3時から始まった研究会が終わったのは6時。
 各自、研究計画を発表し、他のメンバーからいろいろ質問、注文を受ける。
 私の場合も、やや広めにテーマを設定をしたために、もっとテーマを絞るべきだとの意見が出される。異議はない。おかげで、テーマ設定のヒントをもらえた。

 その後、今後のスケジュールを話し合う。9月下旬と来年1月に合宿形式で研究会を行うことになった。私は9月に途中経過を報告することになった。先延ばしをしても、さほど進展はしないはず。だったら、先にやってしまった方がいい。

 研究会終了後、最寄り駅そばの中華料理屋で懇親会。料理と紹興酒がうまい。
 話が弾んで、2次会に行くことに。女性メンバーは全員帰り、男性メンバーだけで、ショットバーに。研究の話、業界裏話、文化論、社会論等々、話は多岐に渡り、刺激的。私はギネス、ラム、ジンと3杯飲んだ。
 10時になったので、会計をして解散。

 楽しい研究会だった。
posted by Prof.T at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出かけよう!

 文献リストをとりあえず作成。不十分だが、きりがないのも事実。

 私の担当する部分の計画概要を考える。自分では面白いと思うのだが、メンバーにどのように評価されるか、楽しみでもあり、怖くもある。
 他のメンバーの計画概要を聞くのも楽しみ。科研費による共同研究で、締切が設定されているため、研究をとにかく進めていかなければならない。2年後には成果を出さなくてはならない。大変だが、やりがいもある。
posted by Prof.T at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「語法」の違い

 同じ業界にいても、出身大学、指導教授によって、研究の仕方やアプローチが異なることが多い。同じ言葉であっても、語法が異なるようなものである。このような違いは、研究会での報告の仕方にも現れる。

 私の指導教授は、研究指導における報告は30分以内を良しとした。聞き手の集中力が続くのは30分程度だからだ。レジュメはA4で1枚程度な簡単なものにポイントだけを箇条書きにして、その代わり、聞き手がノートを取るべきであると考え、そう指導していた。

 ところが今も参加している研究会の1つは、最低1時間報告しなければならない。また詳細なレジュメを用意するのことを良しとする。レジュメはA4なら最低4枚、10枚くらいに及ぶこともある(A4版2枚をB4版1枚に縮小コピーして配布することが多い)。かなり詳細なレジュメを説明しながら報告し、時間を少々オーバーするのが良いとされる。

 私としては指導教授と一緒の研究会では要約的に、もう一つの研究会ではなるべく詳細な報告を心がける。もっとも前者の場合は時間をオーバーし、後者の場合は時間が余ることが多い。私が両者の中間形態を良いと考えているからかもしれない。
 
posted by Prof.T at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

批判とドタキャン

 研究会に行くと、報告者に舌鋒鋭い質問をする研究者がいる。報告の要点を的確につかみ、その問題点、欠落点を厳しく指摘する。研究書を次から次へ読み、博識で、その上、頭の回転が速いからたまらない。報告者は、質問に窮して、立ち往生してしまう。研究会に行って、そういう研究者がいると、報告する前から戦々恐々である。
 「こんにちは、お久しぶりです」などと挨拶しても、笑顔はこわばっている。

 けれども、そういう研究者が業績を上げているかというとそうでもなかったりする。批判が鋭いわりには、あるいは批判が鋭いゆえに、報告を引き受けることは少ない。
 一度そういう研究者の一人が報告をすることになったのだが、報告をドタキャンすることがあった。まあ、他にも報告者がいたので、参加者は無駄足を踏むことはなかったのだが、その研究者の久しぶりの報告を楽しみにしていたものが多かっただけに残念だった。体調不良だということであったが、真相は知らない。

続きを読む
posted by Prof.T at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 業界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

右腕が痛い・・・

 昨晩は早々に力尽きる・・・

 先ほど起床したら、右腕が痛い・・・右手首が腱鞘炎気味で、右肘は昔からテニス・エルボー気味で、昨日の夜、どちらも痛みを覚えて、それで早めに寝たのだが・・・
 起きたら、右肩も痛い・・・
 まったく動かせないわけではないし、パソコンは打てるので、まあいいか。

 コーヒーを飲んで目を覚まして、文献リスト作りに励むことにしよう。

posted by Prof.T at 04:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。