2005年06月29日

授業評価について

 多くの大学と同様に、わが大学も学生による授業評価のアンケートを行っている。半期に1回、おおよそ学期末に行う授業評価にどれだけの意味があるのか。
 
 私は小心者なので評価が気になる。アンケートに書かれた要望に応えるべく努力をしている。ただし、毎年「早口」、「聞き取りにくい」という意見が書いてあるので、努力は実を結んでいない。ゆっくりと話せないんです、すみません。
 授業内容については、昔は「難しすぎる」と書かれることが多かったが、最近は「わかりやすい」という意見が目立つようになった。ただ、「わかりやすい」授業がいい授業なのか、疑問は持っている。少しは頭をひねらせるような授業の方がいいような気がする。

 授業が終わるごとにアンケートをとっている大学もあるようで、その方が授業改善にはいいのだろう。学期末に1回だけだと試験情報を求めに久しぶりに来る学生も評価を行うことになる。こういう学生の評価はたいてい低いように思われる。

 大学によっては学生に回収させるところもあるようだ。うちの大学は教員が回収する(なので、回収直後にざっと目を通すことができる)。前者はいたずらが、後者は不正が行われる余地がある。WEBでアンケートをとる大学もあるようだが、どれだけの学生がPCに向かうのだろう。

 いずれにしても、学生による授業評価は、授業にたいする1つの評価であって、絶対的な評価ではない。したがって、学生による授業評価で教員を査定しようとする動きには反対する。
posted by Prof.T at 21:24| Comment(4) | TrackBack(1) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「すごい先生」

 試験問題を教えて、試験勉強の仕方まで教えて、しっかり勉強するように檄を飛ばして、そのあと授業評価のアンケートを行ったら、自由記入欄に「すごい先生だ」と書いてあるものがあった。

 私は怪物か?

 「試験勉強の仕方まで教えてくれるとは」とその前に書いてあって、「参考になりました」と続くので、評価してくれているのだろう。

 しかし、だ。それなら、総合評価で5をつけてくれ!君は4しかつけてなかったぞ(、確か)!!
posted by Prof.T at 20:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

疲れた・・・

 午前2コマ、試験範囲まで終わらせて、試験問題を教える。「しっかり勉強しておけ」では、勉強しないことは明らかなので、試験勉強の仕方も教え、檄を飛ばす。
 今日は授業評価のアンケートも実施。これについてはいろいろ考えるところがある。また別の機会に考えを書きたい。
 ゼミも最後。3年ゼミは回を重ねるごとに発表の仕方がよくなる。7月末にゼミコンパ、9月中旬にゼミ合宿を行うことを決定。4年ゼミで、それを伝える。まだ1人しか内定をもらっていない4年生だが、ゼミ合宿に参加するときには、全員内定をもらっていてほしい。
posted by Prof.T at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

調子は悪いまま・・・

 授業準備が終わったところで、ちょっと横になってみたものの、相変わらず調子は悪い。

 そういえば、学部学生時代、風邪で見るからにふらふらなアメリカ人の英語の先生が、休講にしないで授業をしていたことを思い出した。日本人なら確実に休講にしているような具合のようで、「アメリカ人はすごい」と思ったものだが、きちんとした授業ができないのなら、休講にした方がいいのかな、とも思う。

 調子が悪いといっても、今日は休講にするほどの具合ではない。さて、出かけよう。
posted by Prof.T at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

調子が悪い・・・

 今回はSeesaaではなく、体調・・・。1時間寝坊した上に、起きたら腹痛。

 今週から来週にかけて、授業は最終週を迎える。講義内容に一応のまとまりをつけ、試験情報を学生に与える。すでに一部授業については、情報をファイルにまとめてメールに添付して学生に送付してあるのだが、それをさらに解説する。単に試験問題を教えるだけでは、きちんと勉強してこない、よい答案が書けないので、どのように勉強すればよいか、どのような答案がよい答案と評価されのか、若干の具体例を出して、解説する予定。

 午後のゼミも最終回。4年ゼミは教育実習の話で盛り上がりそう。
posted by Prof.T at 04:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。