2005年10月06日

2年ゼミ

 3限の2年ゼミのトラブルは6月9日と同じ。教室に入ると1人足りない。他の2人は理由を知らないと言う。1人が電話すると、「悲鳴を上げてます」という。何のことかよくわからないが、やはり寝ていたらしい・・・。とりあえず来るということなので、3人で待つ。

 結局、授業が始まってから1時間ほど経過した頃にようやく到着。さすがに小さくなっている。他の2人からもいじられまくる。

 悲鳴の件について聞いてみた。寝坊したからでも、授業に遅れたからでもなく、電話をもらって「目を覚ましたら、土足のままベッドで寝てたんで・・・」ということだった。
posted by Prof.T at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トラブルが多い日だった・・・

 先ほど早めの夕食を食べて帰宅。いつものことながら疲れたが、明日は授業がないので肉体的な疲労感はあるが、精神的な疲労感はそれほどでもない。

 今日は2限は問題なく授業を行えたが、1限、3限とトラブルに見舞われる。とくに1限は本当に久しぶりに本気で声を張り上げた。

 とりあえず少し休憩して、明日の会議の準備に取りかかろう。朝起きたとき、のどに軽い痛みを覚えたのだが、今は何ともない。季節の変わり目で風邪を引いている学生も多いようだ。こちらも気をつけないと。読者のみなさんも体調を崩されませんように。
posted by Prof.T at 17:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業生からメール

 寝ていたら、今年の3月に卒業したばかりのゼミのOBからメールが届いていた。公務員をめざして浪人生活を送っていたが、夢は叶わず、就職活動を行ったという。幸い2つの会社から内定をもらい、そのうちの1つに就職することにした、今月下旬から勤務とある。

 彼の学年はゼミ生は彼1人だけだった。哀れに思った女子学生が途中でオブザーバー的に参加し、また3年次には4年生と一緒に、4年次には3年生とともにゼミを行うことによって、何とかゼミを成立させた。興味のあることは一生懸命やるが、そうでないことは全くやる気を見せない、うちの学生の典型的タイプだった。基本的な能力は高いのに、全方位的に磨こうとしないのはもったいなかった。3年次には長期留学をすると言い、4年になったら公務員をめざすと言い出した。もう少し腰を落ち着けて、長期的に物事を考えてもらいたかったが、それがなかなかできないという、うちの学生の特徴も備えていた。

 とはいえ、好きなこと、興味のあることに関しては、損得を考えずに、徹底的にやるという、うちの学生の特徴も持っている。勤める会社が気に入り、仕事に興味を持ち、一生懸命頑張っているというメールが届くことを期待して待っている。

 就職おめでとう。前途に幸あれ!
posted by Prof.T at 04:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

起床・・・

 10時過ぎに寝て、3時過ぎに起きた。

 授業の準備をして、論文の修正に取りかかることにする。

 今日も雨のようだ・・・。
posted by Prof.T at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。