2005年10月24日

科研費

 何やら申請書の作成方法が変わったんだね。電子申請システムを利用して提出ということで、まずはログインしないといけない・・・。
posted by Prof.T at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

塾講師の思い出

 3年ゼミの学生たちが英語学習に燃えてきているのを見て、塾講師をやっていたときのことを思い出した。

 その塾は、町の補習塾で、私が教えていたのは中学3年生だった。小さな塾で、1クラスは8人程度、私は中学3年生の2クラスの英語と数学を教えていた。

 生徒の成績は真ん中からやや上ぐらいだった。補習塾に来るくらいだから、そもそもあまり勉強していない生徒が多かった。ところが、そもそも勉強していないから、塾へ来て勉強しはじめると、ぐーんと成績が伸びてくる生徒が出てくる。そうすると、その生徒の友だちで、やや成績がいい子供が、その秘密を知りたくなったのか、入塾してきたりした。成績が上がる秘密は何もない、ただ勉強するだけだ。ただ、若干楽しく勉強したのではあるけれども。

 ずば抜けてできる生徒はいなかったけれども、とにかくみんなで一緒に高校合格という目標に向かって勉強しようとする姿勢があった。そういう姿勢があったから、こちらも彼らに教えるのが楽しかった。
posted by Prof.T at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学生からメール

 ゼミでの英語学習の件で、学生にメールを送ったら返事が来た。
みんな、マジなんだな!っていう反応が多かったです。
これからのご指導をよろしくお願いします
マジでやります、と返信した。
posted by Prof.T at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大学へ・・・

 なくても構わないが、あった方がいいという感じの資料を取りに大学へ来た。正確にはその途中でランチを食べたところで、大学には着いていない。

 天気が良かったので、外へ出たいというのがあったのだが、なんだか雲が多くなった。

 うちの学生たちには、私にとってのフクちゃんやカナリヤに相当する店はあるのだろうか。いつものファミレスでランチを食べながら、そんなことを考えた。
posted by Prof.T at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カナリヤ

 フクちゃんの話を書いたら、カナリヤを思い出した。こちらもカウンター席10席ほどが中心の狭い店だった。

 親子丼などもあったが、この店の名物は、スタミナライス、通称スタライだった。実際のところは、麻婆豆腐がけライスだった。普通のスタライ、生玉子を載せた生スタ、ゆで卵を載せたゆでスタの3種類がメインで、私はたいてい生スタを頼み、ときどきゆでスタも注文していたように記憶する。スタライが290円、生スタ、ゆでスタが340円だったように覚えている。大盛りメニューがある時期もあったが、そういうときでもご飯がないという理由で断られたこともあった。

 入学当初は癖になって毎日のように食べていた。あまりに癖になるので、何か薬でも入っているのではないかと、友人たちと話したこともあった。

 ご夫婦が切り盛りしていて、どちらもこのような食べ物屋をやっているようには思えない知的な感じだった。そのためか、他の店よりも店内は静かで、みんな黙って食べていた。ときどき静かを超えて、妙な緊張感が店に走っているときがあったが、そういうときはたいてい夫婦喧嘩の最中だった。

 フクちゃんのアルバイトは男子学生ばかりだったが、カナリヤは女子学生ばかりだった。このあたり、同じB級グルメを提供する店でも好対照だった。

 スタミナライスの名前の由来を聞きたかったが、結局聞かずじまいだった。また食べに行ったついでに聞いてみたいが、もはやそれはかなわない。カナリヤはフクちゃんよりもずっと早くに姿を消してしまったからだ。
posted by Prof.T at 11:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 昔の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の予定

 7時過ぎに目が覚めたが、起きあがったのは、つい先ほど。二度寝、三度寝・・・は楽しい。もっとも気をつけないと、逆に身体がだるくなってしまうが、幸い今日はそういうことはない。

 昨日ほど空は青くないが、今日も天気はいい。水色の空だ。腰の痛みはなくなったので、気ままに散策に出かけたいが、そうもいかない。

 今日は科研費の申請書類作成に集中しなければならない。学内締切は今週の金曜日。毎年遅れて提出していて、事務に迷惑をかけているので、今年はそのようなことのないようにしたい。それよりも何よりも、科研費がとれるように、しっかり書類を書かなければ・・・。
posted by Prof.T at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。