2005年11月04日

議論に熱くなって・・・

 会議中に、議論に熱くなりすぎてしまう教員がいる。

 最初は議題に関係している話をしているのだが、質問されたり、反論されたりしているうちに、論点がずれていく。批判されるとむきになってさらに熱弁をふるう。ある程度まで行くと、引っ込みがつかなくなる。場合によっては感情的になる。過去にいろいろ経緯があって、私怨が含まれていたりするとなおさらだ。

 今日の会議でもそういう教員がいた。その教員の言っていることもわからないわけではないが、熱くなりすぎて途中から言っていることが矛盾してきている。したがって、事務サイドにいいように突っ込まれる。途中からはやや悲惨な感じだったが、何とか委員長がまとめてくれた。

 要求を通したい気持ちはわかる。大学をよくしたい気持ちも理解できる。それならそれで、冷静に議論する必要があるし、ある程度の根回しなども必要だ。教育施設の改善も必要だが、その教員の場合には議論の仕方に改善が必要だ。
posted by Prof.T at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 教員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

会議が終わって

 会議が終わって、コーヒーを飲みながら休憩しているところ。

 教室改善の会議だったが、いろいろ意見が出てきて長引く。授業のやりやすい教室の形態については、教員それぞれで考え方が違うし、事務局的には予算の心配もある。どうなるかわからないが、とりあえず学部を代表して教員の要望は伝えておいた。

 
posted by Prof.T at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

非常勤の依頼

 昨日、帰宅後メールをチェックしたら、非常勤講師の依頼が届いていた。大学院の先輩からの依頼だ。まだ返事をしていないが、おそらく引き受けることになるだろう・・・。火曜日に行っている非常勤先の授業(学部は違う)だから、その前後に入れればいい。大学院の授業は今年度限りのはずだから、そこに入れてもいい。ところで、何コマやるのだろうか。OKの前に確認しておこう。
posted by Prof.T at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 業界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

献本

 昨日、帰宅したら郵便受けに書籍小包が入っていた。そこそこ名の通った出版社からだ。献本だ。

 誰からだろうと思ったら、知り合いの研究者だった。科研費の共同研究の代表者だ。専門書ではなく、一般教養書だ。そんなに厚くはなく、写真やイラストが入ったおもしろそうな本だ。

 先日は、大学院のときの先輩から献本が届いた。有名出版社の選書の1冊として出版され、こちらも興味深そうな内容だ。

 お礼状を早く書かねばならないが、彼らのように本も早く書かねばならない。
posted by Prof.T at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 業界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっと起床

 昨晩は10時過ぎに就寝し、今朝は10時半過ぎに起きあがった。寝過ぎ?と思わないでもないが、疲れているのだから仕方がない。どのみち今日は午後から会議が1つあるだけだ。久しぶりに近所の本屋をいくつか回ってから、大学に行くことにしようかな。

 天気もいい。
posted by Prof.T at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。