2005年11月05日

さて、出かけよう・・・

 幹事が気を利かせて、思い出づくりの時間をたっぷりとらせようとしたのだろうか、出発がかなり早い。そろそろ出かけないと、集合時間に間に合わなくなる。

 PCは持って行かないし、携帯の電波も届かないだろう。更新はおそらく明日帰宅してからになるだろう。

 ということで、出かけることにする。
続きを読む
posted by Prof.T at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽しいゼミ旅行2

 木曜日に学部長、長老と飲んでいたときに、大学保養所に4年ゼミで出かける話をしたのだが、どういうわけか彼らはすでに知っていた。

 はて面妖な・・・。学生に手配をさせたし、こちらも別に届けは出していない。どうして知っているのか聞いてみたら、何のことはない。彼らも同じ日程で宿泊するのだ。大学院のゼミ合宿を合同でするというのだ。

 ということは、夜は彼らと一緒に飲むことになる。私はともかく学生たちは学部長と話したことなどないし、そもそもどんな人物か、知りやしない。彼らにとってもいい思い出になるだろう。

 いやー、奇遇ですねえ、などと盛り上がっている横で、1人固まっている男がいた。M様である。1週間に3回も一緒に飲むことになるわけだ。しかし、固まるほどだから、火曜日によほど飲まされたのだろう。
posted by Prof.T at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つきあいのいいM先生

 ゼミ旅行に一緒に行くM先生はつきあいがいい。この間の火曜日にしゃぶしゃぶを食べたときも実は一緒だった。しゃぶしゃぶを食べたあと、長老から電話がかかってきて、さすがに家に着くところだからと断った話を記事(11月1日「長老から電話」)にしたが、長老はそのあとM先生に電話したらしい。

 M先生はすでに家に着いていたのだが、学部長と長老に呼び出されたら行かないわけにはいかない。家を出て、彼らと一緒に飲んだらしい。大学近くに住んでいるのがそもそも失敗なのだが、それにしてもつきあいがいい。
posted by Prof.T at 05:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 教員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽しいゼミ旅行

 今日、明日と大学の保養所に4年ゼミの学生と旅行に行く。幹事がいろいろ旅程を立てているようで、楽しみにしている。

 ゼミの旅行だが、何人かの教員に声をかけた。結局、同行することになったのはM先生。新任の彼は保養所が初めてだし、いろいろな学生と話がしたいということで、参加してくれることになった。

 1泊2日、名所を回り、うまい料理を食べ、温泉に入って、学生と語る。学生にもわれわれにも思い出深い旅行にしたい。
posted by Prof.T at 04:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学部長を叱った、が・・・

 昨日の飲み会の席で、学部長を「叱った」。教授会その他の会議で上がってきた学部の声を学長らとの会議できちんと伝えていない件である。

 「何だか会議で言い忘れているらしいじゃないですか。困ります!」

 「当たり前だよ。言わなければいけないことが3つくらいあれば、1つくらい忘れるよ!」

 おいおい、1/3では忘れすぎ!
posted by Prof.T at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 教員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。