2005年11月27日

師匠に電話

 師匠(大学院の指導教授)にいつ電話しようか、大相撲の時間(師匠は相撲好き)は避けて、夕食時も避けて、大河ドラマも(おそらく見ないだろうが)避けて、とすると8時50分頃がいいかと思っていたが、気がついたら9時を回っていた・・・。あまり遅くなってもまずいので、電話。

 用件は2分ほどであっけなく済んだのだが、緊張した・・・。ゼミ生が報告のときに手が震える(10月5日「3年ゼミ」)のも仕方がないことなのかもしれない。

 直接会って話すのはそれほど緊張しないのだが、どういうわけか電話は緊張する。

 はあ〜、疲れた。
posted by Prof.T at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電話かメールか?

 金曜日、食事会が始まる前に、何人かの同僚と、電話か、メールかで議論になった。年配の同僚曰く、「最近の若い奴らはメールばかりで失礼だ」。それに対して、若手教員が、「いやいや電話の方が相手の仕事を邪魔するから失礼です」と応じる。「直接、話さないのは失礼だ」と言えば、「不在だと何度もかけ直さなければいけない」とやり返す。

 私は断然メール派だ。メールで済むことはメールで済ませたい。気が置けない友人ならともかく、そうでない方々に電話するのは苦手だ。第一、何時にかけたらよいのかわからない。10時までは平気だと思うが、9時までだという人もいるだろう。中には早寝をする人もいるが、だからといって、そういう人に早朝電話していいというものではない。ということで、たいていはメールを送ることにするのだが、問題はメールを使用していない人だ。この場合はどうしたって電話ということになる。

 実はある用件で師匠に電話しなければいけなくなった。師匠への電話というのは、私の場合、一番緊張する電話だ。緊張する。先ほど、かけてみたのだが、どうも留守のようだ。さて、次は何時にかけようか。たかが電話なのに、とても疲れる。もちろん師匠はメールなど使っていない人である。携帯も持っていない。携帯であれば、もう少し気楽に電話できるかもしれない。
posted by Prof.T at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

散歩の途中で・・・

 散歩の途中でコーヒーを飲んでいるところ。散歩といってもずっと歩いていたわけでなく、途中電車に乗ったりしたのだが、それでもいつもより遠回りしたり、経路を変えて、終わりゆく秋の風景を楽しんだ。かなり暖かく、ハーフコートを着て歩いているとちょっと汗ばむ感じ。

 実は今日はこれで3軒目のカフェ。前の2軒で持ってきた資料にざっと目を通し終えた。買い物をして、そろそろ帰ることにする。
posted by Prof.T at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気分転換に・・・

 昨日はずっと引きこもり。今日は天気がいいし、ちょっと気分転換に出かけることにする。といっても、原稿の締切は迫っているので、試料を持って行ってどこかカフェで読もうと思っている。

 試験問題の提出や会議資料の作成などなど、今週もやることが多い。やれやれ・・・。
posted by Prof.T at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やったぞ、はやぶさ!

 昨日、寝ている間に「はやぶさ」が小惑星「イトカワ」に無事着陸し、試料採取に成功したニュースを知った。今度はエイリアンも邪魔しなかったようだ(11月20日「『はやぶさ』と少年の夢」)。

 限られた予算にも関わらず、最新の技術を盛り込んで、世界初の快挙に成功した。関係者の苦労、プレッシャーは大変だったと思うが、それも今回の成功で報われることだろう。

 とはいえ、今度は「はやぶさの小型ジェットに不具合、安定姿勢を逸脱」と報じられている。地球帰還まであと1年半。まだまだ予断は許さないようだが、きっと成功してくれるはずだ。

 がんばれ、はやぶさ!
posted by Prof.T at 04:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 新聞・テレビから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

体力の衰え・・・

 昨日は午後ちょっと起きあがったものの、その後はまたひたすら寝ていた。1週間の疲労が蓄積しているのか、昨日の飲み会の影響なのか、その両方なのか、何時間寝ても寝足りないような感じだ。起きて何かしようとする気力も体力もない。さて起きあがろうか、と思ったときには日付が変わっていた。

 前日の飲み会の疲れが残るということは学生時代からあったが、夕方まで引きずることは体調がよほど悪いとき以外はなかった。30代、40代の同僚に聞いても、「土曜日は何もできない」と口を揃える。授業や会議での疲れに加え、体力が急速に衰えてくる年代なのかもしれない。

 それにしても昔は疲れていても「腹が減った」と、起きあがったものだ。どんなに金がないときでも、しっかり食べたいと思ったのだが、昨日はカップうどん1つ。前日、過食気味なので構わないのだが、それにしても体力の衰え以上に食欲の衰えに年を感じる。

 

posted by Prof.T at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。