2005年12月15日

リヴァプール

 買い物を終えて帰宅。片付けなければならぬ仕事はあるが、まずはサッカーだ、リヴァプールだ!
posted by Prof.T at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

授業を終えて・・・

 授業を終えて、休憩中。何だかとてもお腹が空いて、すでに夕食を食べ終えた。コーヒーを飲もうとカフェに寄ったが、ついでにケーキも頼んでしまった。昨日、今日と食欲旺盛なのだが、なぜだ?寒さに対抗するために、本能的に脂肪を付けようとしているのだろうか?

 さて、買い物をして帰ろう。
posted by Prof.T at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寒い、眠い、・・・

 今日も寒く、また眠い。

 いくつか仕事は片づけた。とにかく今日さえ乗りきれば、山は越える・・・はず。ともあれ、3コマ気合いを入れて、授業をやってこよう!
posted by Prof.T at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

W-ZERO3

 昨日、W-ZERO3が発売になった。私は予約ができなかったし、当日分の発売にも行列ができなかったので、入手された方々の報告を指をくわえてみているだけである。

 4年ゼミでちょっとこの話題に触れたら、男子学生2人が興味を示した。1人は実機を触ったようで、触ったらますます欲しくなったようだ。

 入手された方々によれば、いろいろ問題はあるが、(変な意味ではなく)「大人のおもちゃ」として楽しめるようだ(もちろん通信もできるのだが)。先日、家電量販店の前を通りかかったら制服姿の男子高校生がやはり触っていた。「男の子」が好きなガジェットだから、大学生にうまく宣伝したらもっと売れるのではないかと思う。まあ、その前に潤沢に商品を流通させることが重要だが・・・。

 他の携帯キャリアがこれに対抗する形で、さまざまなスマートフォンを出すことを期待する。「お客様は神様」という発想には与しないが、日本の携帯のキャリアはそれとは正反対の「キャリアは神様」的な発想に立っているような気がする。高い通信料金、画一的な本体、日本以外では原則的に使えないPDC方式と、これまでユーザーはいろいろ不便、苦痛を強いられてきた。


 W-ZERO3の登場によって、ユーザーに「選択の自由」が与えられ、「通信の自由」が実現することを望む。続きを読む
posted by Prof.T at 04:20| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝まで仕事・・・

 サッカーを見たあと、9時半頃に横になって、3時間ほど寝た。2時間でも4時間でもなく、3時間だと、頭がボーッとすることもなく、目が痛くなることもなく起きあがることができるようだ。

 これから朝まで書類作り。締切が迫っているものやすでに過ぎてしまったものまで・・・。とにかくできるところまでやることにする。
posted by Prof.T at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。