2005年12月19日

W-ZERO3活用法

 PSPだってソフト次第で勉強に利用できるのだから、W-ZERO3だって勉強や研究に活用できる。

 土曜日の研究会に、先日買った電子辞書SR-E10000を持っていって重宝した。『ブリタニカ国際大百科事典』が入っているからだ。ちょっとわからないこと、疑問に思った点を気軽に調べることができる。もっともあまりに細かいことだと載っていなくて、「Googleで調べたいな」と思うことがあった。W-ZERO3なら問題ない。無線LANが利用できれば無線LANで、そうでなければPHSでググルことができる。

 EBPocketというEPWING /電子ブック検索ビューアが開発されているので、電子辞書的に活用することもできる。もちろん別にCD-ROMは必要だが、電子辞書と違い、自分の好きな辞書を入れることができる。マルチメディア対応だから、カラー画像や音声、動画もOKである。この辺りの機能は電子辞書を上回る。『世界大百科事典』や各社から出ている六法のCD-ROMも、変換kitにより活用可能だ。開発されている方々には、いくら感謝してもしたりない。

 ちょっとだけ敷居は高いが、それを乗り越えれば便利な世界が広がる。電子ブックも読むことができるから、図書館をつねに持ち歩くようなものである。

 そして、この図書館は本来的にはPHSだから、(少々大きくて格好悪いことを我慢すれば)通話もできる。ちなみにSkypeでの無料通話も可能である。
posted by Prof.T at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最強兵器?

 本屋へ寄って、買い物をして、ちょっとお茶して帰宅。暇があれば、W-ZERO3をいじっていたが、お茶している最中にバッテリー少なくなっているという警告が出た。頻繁にネットにつないだりすると、2.5-3時間ぐらいしかバッテリーが持たないようだ。

 ということで、W-ZERO3はフル充電して教授会に臨めば最強兵器となるが、充電を忘れると途中でただの箱になる可能性が高い。フル充電ならば、通常1.5-2時間程度のうちの教授会なら問題ない。しかし、4時間、5時間も教授会をやるところでは、バッテリが確保できないと最強兵器ではない・・・。
posted by Prof.T at 16:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最強兵器!

 W-ZERO3はいい!メールはチェックできるし、インターネットの閲覧もできる。これは最強兵器だ!いや、もちろんきちんとした作業はPCにかなわない。しかし、この大きさで、この機能ならば、問題ない。長時間の会議、とくに教授会に持ち込むといい!無駄な議論をしているときに、メールをチェックしたり、あちらこちらのサイトを閲覧して過ごせるぞ!

 次の教授会は1月か・・・。教授会が待ち遠しい・・・。続きを読む
posted by Prof.T at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歯医者を終えて・・・

 歯医者の予約を終え、年末の帰省のための切符を手配に行った。「見習い中」の札も初々しい女性社員が担当。先輩社員にいろいろ質問しながらの作業で時間がかかる。「お待たせして済みません」と謝られたが、時間があったのとW-ZERO3をいじっていたので、少々時間がかかっても気にならなかった。「頑張ってくださいね。今度来るときはてきぱきとした仕事ぶりを見せてもらいます」と声をかけて、店を出る。

 その後、いつものカフェによって、カフェラテを飲んでいるところ。W-ZERO3の外での使い勝手を少々調べて、お昼を食べに行くことにする。
posted by Prof.T at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の予定

 トヨタカップの予想は外れたが、おもしろい試合だった。一瞬の隙をついたミネイロのシュートは見事だった。

 今日は午前中に歯科へ。他にとくに予定はないが、先日送った原稿の校正の締めきりが明日なので、今日中にやってしまおう。
posted by Prof.T at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。