2005年08月14日

4年ゼミ生からメール

 4年のゼミ生からメールが届いた。就職活動が長引いていて、ゼミ合宿への参加をとりやめたいと言う。ゼミ合宿は9月中旬だが、その時期も就職活動をしている可能性が高いということのようだ。とにかく落ち着かず、合宿でみんなと楽しむことなど考える余裕もないらしい。事情が事情なので不参加もやむを得まい、幹事にキャンセルの連絡をするように伝える。

 うちのゼミでも真面目に勉強する学生だ。6月に教育実習で3週間就職活動ができないのも影響しているようだが、謙虚な性格が面接では自信がないように取られて損をしているのではないかと思う。謙虚なのは長所であるが、場合によってははったりをきかせなければいけないときもある。知らないことでも知っている、わからないことでもわかる、と言いきってしまうことも必要だ。ここまで来たら、開き直って頑張るようにメールに書いた。

 ひときわ暑さがこたえる夏だろうが、そんな夏もあったなと懐かしく思い出されるときが必ずくる。暑さに負けずに頑張れ!
posted by Prof.T at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5903550

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。