2005年08月23日

海外は楽しい!

 学生には積極的に海外へ飛び出すように呼びかけている。なぜなら、海外は楽しいからである。見ること、聞くこと、すべてが新鮮で、街を歩いているだけで勉強になる。

 街を歩いていて、いろいろな発見をするのが楽しい。香港では建設現場の足場が竹で組まれていた。バンコクでは超高層ビルの裏に戦後の焼け跡にできたような闇市のような場所を見つけて、発展途上を実感した。

 電車に乗っても、例えば閉まるときは自動なのに、ボタンを押したり、ノブを回さないと閉まらない列車のドアがあるがなぜなのだろう(日本でもローカル線だとあるのかな?)とか、なぜ駅には改札口がないのか(地下鉄にはある)などと、いろいろ考えることがある。

 海外は楽しい。日本をよく知るためにも、海外へ飛び出そう! 
posted by Prof.T at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。