2005年08月28日

中心部へ移動

 長距の国際線と国内線を乗り継いで旅をしてきて、疲れているだろうと思い、昨日は空港ホテルを予約していた。到着は週末の夕方で中心部へ行ったところで何もできないから、どうせなら少しでも安いところに泊まろうという魂胆。翌日、ゆっくり中心部へ移動すればいい。

 専門ではないが、中心部から空港への移動ということに興味がある。もともとは成田への移動がどうしてあれほどまでに面倒なのか、ということが理由なのだが、他都市ではどうか、海外へ行くたびにいろいろ比較して考えるのが個人的にはおもしろい。そういうわけで、空港から中心部までなるべく安い公共交通機関で移動することにしているのだが、安いということは時間がかかる、場合によっては乗り換えが必要だ、ということで、体力がいる。したがって、夕方着で、とくに急ぎの用事もないときは、安い空港周辺のホテルに泊まって体力を回復してから、翌日中心部へ移動することにしている。今回もそうしたのだが、まさかこんなことになるとは思わなかった。 ちなみに空港周辺のホテルは安いが、歩いて移動可能な空港内にあるホテルは利便性が高い分だけ料金も高い。
posted by Prof.T at 04:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6310774

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。