2005年08月28日

時差ボケ

 海外旅行に行くと時差ボケで悩まされると聞いていたが、私は何が時差ボケなのかわからなかった。だいたい機内でぐっすり眠ることはできず、目的地に着いたらそこの時間に合わせて過ごすようにしていたからだと思う。昼間ついたら眠くても夜までがんばる(ちょっと大変)、夜着いたらすぐに寝る(これは問題ない)。とにかく最初に現地時間に合わせて寝ることが鍵だと思う。

 以前は、「時差ボケはないのか」と聞かれて、「普段からボケているから」と答えていたが、最近は「ほら、アレが」とか、「アレが、アレした」という会話が多くなってきているので、この返答が冗談に聞こえなくなってきてしまう恐れがある。それで「普段から生活が不規則なので」と答えることにした。
posted by Prof.T at 05:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。