2005年09月01日

起動・その後

 腰の具合がよろしくない。薬を塗って、いったん痛みは退きつつあったのだが、またぞろ痛み出した。原因はわかっている。一昨日の夜の就寝中の寝返りだ。熟睡しているときに、いきなり腰に激痛が走った。半分寝ぼけながら、痛みをこらえるために必死に腹筋に力を入れたのを覚えている。そのあとはまた普通に寝たのだが、起きたら腰が痛くて、あの激痛が夢ではなかったことを実感させた。

 今もちょっと昼寝をしていたのだが、性懲りもなく思い切り寝返りを打ってしまい、痛みで目が覚めた。慌てて薬を塗ったところ。安静が一番なのに、寝ていて症状を悪化させてはどうしようもない・・・。

 寝返りを打つならそっと、寝返りを打つならそっと・・・とおまじないでもかけて寝るしかないのかな?それで寝返りをそっと打てるのか、よくわからないが・・・。 ちなみにPCの起動はその後問題はない。
posted by Prof.T at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 他人の不幸は蜜の味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。