2005年09月08日

学生からメール

 海外研修へ行っていた学生からのメール。

 夜、風呂に入りたいと言って、ホストファミリーに驚かれたという。

 take a bath と言ったつもりが、take a busととられたとのこと。発音は大切だという内容のメール(一応英語で書いてあった)だったが、中学生の頃に聞いた笑い話をまさか21世紀に聞くとは・・・。もっとも彼女ならあり得る話と納得してしまうから不思議だ。

 しかし、これで「海外研修」の単位を与えてよいものだろうか?
posted by Prof.T at 05:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6688425

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。