2005年09月29日

今日の予定

 今日は午前2コマ、午後ゼミ1コマ。

 2限は1年生向けの導入科目。前期に履修するよう指導しているのだが、他の科目との関係で履修できない学生や1年次に単位が取れなかった2年生のために開講している。そのせいなのか、気のせいなのか、前期の学生よりもできないような気がする。といっても、まだ先週しか会っていないのだが、授業が始まり、こちらが話し始め、板書をし始めても筆記用具が出ていない学生が大半だったのだ。実は去年の後期も同じような光景を見た。筆記用具を出し、ノートをとるように注意すると、嫌そうな顔をするのも同じ。ノートやペンを持ってきていなくて、友人に借りる学生がいるのも去年の後期と同じだった。

 こういう教育の現場での授業改善とはどのようなものを考えればいいのだろうか・・・。
posted by Prof.T at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。