2005年10月23日

二度目の休憩・・・

 お昼を食べたあと、ちょっと歩いた。その後、電車に乗り、ターミナル駅にある大きな書店に行く途中で休憩中。

 天気がいいせいか、街を行き交う人々の表情がなんとなくにこやかに見える。久しぶりの気持ちのいい青空だから、ちょっとぐらい嫌なことがあっても忘れてしまうのだろう。

 本当はもう少し歩きたかったが、寝過ぎたせいか、寝方が悪かったせいか、腰が痛い。いつもなら、歩いているうちに痛みが取れていくのだが、今日は反対に痛みは強くなる。どこかで座りたくて、コーヒーを飲んでいるところ。

 それにしても、腰を痛めている同業者が多い。金曜日の飲み会も、1人、ぎっくり腰で欠席した。まだ30代半ば。科研費でも若手枠で応募できる年齢だ。小さな子供がいて、父親の腰のことなどわからずに、「パパ、遊ぼう!」なんて言ってきたら、大変だろうな。

 金曜日の飲み会では、ぎっくり腰も話題の1つだった。私は経験談を語りまくったが、本音を言えば、こんな話題で偉そうにしゃべりたくはない。
posted by Prof.T at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 他人の不幸は蜜の味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8494833

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。