2005年10月24日

カナリヤ

 フクちゃんの話を書いたら、カナリヤを思い出した。こちらもカウンター席10席ほどが中心の狭い店だった。

 親子丼などもあったが、この店の名物は、スタミナライス、通称スタライだった。実際のところは、麻婆豆腐がけライスだった。普通のスタライ、生玉子を載せた生スタ、ゆで卵を載せたゆでスタの3種類がメインで、私はたいてい生スタを頼み、ときどきゆでスタも注文していたように記憶する。スタライが290円、生スタ、ゆでスタが340円だったように覚えている。大盛りメニューがある時期もあったが、そういうときでもご飯がないという理由で断られたこともあった。

 入学当初は癖になって毎日のように食べていた。あまりに癖になるので、何か薬でも入っているのではないかと、友人たちと話したこともあった。

 ご夫婦が切り盛りしていて、どちらもこのような食べ物屋をやっているようには思えない知的な感じだった。そのためか、他の店よりも店内は静かで、みんな黙って食べていた。ときどき静かを超えて、妙な緊張感が店に走っているときがあったが、そういうときはたいてい夫婦喧嘩の最中だった。

 フクちゃんのアルバイトは男子学生ばかりだったが、カナリヤは女子学生ばかりだった。このあたり、同じB級グルメを提供する店でも好対照だった。

 スタミナライスの名前の由来を聞きたかったが、結局聞かずじまいだった。また食べに行ったついでに聞いてみたいが、もはやそれはかなわない。カナリヤはフクちゃんよりもずっと早くに姿を消してしまったからだ。
posted by Prof.T at 11:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 昔の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
連休谷間に眠れずネット検索していたらこのページに出会いました。キッチンカナリヤのスタミナライス、懐かしいですね。ちょうど20年前に一分の学生だったときによく通いました。ものすごい美人の女子学生がアルバイトしていたなあ
Posted by 懐かしくて at 2007年05月05日 02:09
暮らし ゲーム付きスキン の情報 和ブログ傘 その結果 犯行 ブラック 議席増を狙う 提案 社会
Posted by とも述べた at 2007年07月08日 07:42
は これまで住民ら 人だった 月号で加藤夏希ちゃん着用 今日の朝刊 イラクの民間人犠牲者 新しい出会い♪ の場所 任期は年 糖尿病と妊娠
Posted by ワールド at 2007年08月13日 21:50
カナリヤを思い出してぐぐったらここを見つけました。
私も生スタ派。
280円、320円の時代です。
いまは行きつけの中華屋で麻婆丼+生卵を頼みますが、
やっぱりカナリヤの味が忘れられません。
Posted by at 2014年08月05日 23:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。