2005年10月30日

ベッカム・ヘア

 私は帽子が好きではないし、似合うとは思わないのでかぶらないし、学部時代もかぶらなかった。われわれが学部学生の頃は帽子をかぶっている学生は角帽姿の運動部の学生ぐらいだったような気がする(それだって当時は珍しかった)。少なくとも教室で教員に帽子に関して注意されるような学生はいなかった。

 今の学生の帽子は流行なのかね。アーティストとかミュージシャンのまねをしているのだろうか。

 流行とかまねと言えば、ワールドカップが開かれたときに、ベッカムの髪形が大流行した。うちのゼミ学生の中にも早速まねをした学生がいた。ゼミのときに、その髪形の話になって、ベッカムのまねをするのはどうなのかね的な話をしたら、こう言い返してきた。

 「いや、自分の髪形をベッカムがまねたんです。」

 あり得ない!

 そこまで言うかと、みんなで大笑いしたが、そんな学生だからこそゼミ生の中で一番に内定をもらえたのかもしれない。
posted by Prof.T at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8765779

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。