2005年10月31日

根回しと非OB職員

 昼に用事を終えて、とっとと大学を出ようと思ったのだが、研究室でメールをチェックしたら、事務職員から「お願いがあります」とメールが入っていた。用事を片付ける前に、事務所に顔を出して彼と二言三言話をしたのだが、退室したあと、何か用事を思い出したらしい。

 面倒な話でなければよいがと思っていたが、今週末の会議に関する根回しだった。教室改善の要望を彼の部署からも出しているのだが、教員サイドからも出して欲しいという話で、問題はない。

 彼はその部署の主任で、そこの課長も大学の教学改善に真剣に取り組んでいる。われわれ教員と協力して、改革に取り組める職員だ。少なくともわれわれはそう認識している。

 どちらも非OB職員というところが、何ともうちの大学らしい。
 
posted by Prof.T at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 業界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8802757

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。